XMでミラートレードはできる?メリット・デメリットも解説!

おさらい
ミラートレードとは、プロトレーダーなどの取引をそのまま自分の口座にコピーして取引することができる自動売買のサービスです。EAとは異なり自分自身でEAやVPSを用意する必要は無いため、手軽に自動売買を体験できる点が人気を集めています。

この記事ではそんなミラートレードを海外FXの人気業者である「XM(エックスエム)」で利用する方法について解説していきます。

茉莉花

日本人トレーダーに大人気の海外FX業者だから、ミラートレードについてもきっと知りたい人が多いはず!
そうですね。海外FX初心者の方も多く使っている業者ですので、ひとつひとつ確認していきたいですね。

師匠

それでは早速XMでミラートレードを行う方法について確認していきましょう。

XMでミラートレードを行う方法は?

XMは初心者のトレーダーも多く、XMでミラートレードをする方法に困ってる方も多いのではないでしょうか。

結論を先に言ってしまうと、XMではミラートレードのサービスを提供していません。XMは長年サービスを続けていますがミラートレードを実装する気配はなく、今後も実装される可能性は低いでしょう。

しかし、XMでミラートレードは行うことは可能です。XM自体がミラートレードのサービスを提供していないだけで、ミラートレード自体は利用することができます。

「わざわざ提供していないミラートレードをしても本当に大丈夫なの?」

そう心配になる方もいらっしゃるかもしれませんがご心配には及びません。XMの禁止取引にミラートレードは含まれていないため、安心してミラートレードを行うことが可能です。

また、XMではスキャルピングも制限なく利用可能なのでミラートレードの種類を制限する必要もありません。ですので、XMでは気兼ねなくミラートレードを利用することができますのでご安心ください。

それでは、その肝心の「XMでミラートレードを行う方法」について確認していきましょう。

XMでミラートレードを始める方法

ここでは画像付きでXMでミラートレードを始める方法について解説していきます。

それでは早速ですがミラートレードを行う方法について見ていきましょう。

手順①
MT4を起動し「シグナル」を選択する

最初にMT4を起動し、ターミナル内の「シグナル」をクリックします。

xmでミラートレードをする方法① シグナルをクリックする

手順②
利用したいミラートレードを選択する

シグナルをクリックすると利用できるミラートレードの一覧が表示されます。

右側にある金額部分をクリックすれば利用が開始されます。

xmでミラートレードをする方法② 金額ボタンをクリックする

手順は以上です。

利用を開始した瞬間からミラートレードが開始されますので、あとは放置しておくだけで取引を行ってくれます。

解除したい場合は手順②でクリックした金額部分を再度クリックすれば、利用が停止されますので、覚えておきましょう。

続いてはXMでミラートレードをするメリット・デメリットについて確認していきます。

XMでミラートレードをするメリット・デメリット

ここではXMでミラートレードを行う際のメリットとデメリットをそれぞれ確認していきます。

実際にミラートレードを行う前にメリットとデメリットをきちんと把握しておくことが収益を伸ばすコツですので、しっかりと把握しておきましょう。

ここで紹介するメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット
  1. 安全性が高く、取引環境がクリーン
  2. 最大レバレッジが888倍で稼ぎやすい
  3. ゼロカットに対応しており必要以上の損失が出ない
デメリット
  1. 平均スプレッドが広い

それでは、順番に内容を確認していきましょう。

メリット①
安全性が高く、取引環境がクリーン

XMは世界規模でサービスを行っている企業で、FX業界の中でもトップクラスに規模の大きな企業です。

また、ベストブローカー賞などの様々な表彰の受賞歴もあり、企業としての信頼度・安全性は高いといえるでしょう。過去には男子陸上のアスリートであるウサイン・ボルト選手を広告塔に起用したりと、豊富な資金をうかがうこともできます。

そして、XMは取引環境がクリーンなのもメリットといえます。取引方式はNDD方式を採用しており、トレーダーの注文をインターバンク市場に流すまでの間にFX業者が介入しないため、取引を不正に操作される心配もありません。

ミラートレードは自分の意思とは関係なくコピー元の取引をコピーする内容ですので、自分の知らないところで取引を操作されては損失が増える一方です。

そういった心配が無いのがXMでミラートレードをするメリットのひとつといえるでしょう。

メリット②
最大レバレッジが888倍で稼ぎやすい

XMは最大レバレッジが888倍に設定されています。レバレッジは大きければ大きいほど、少額を大金に増やしやすいといえるでしょう。

最大レバレッジが高いということは取引の自由度も高くなるということですね。最大レバレッジが低ければ、強気に取引したい相場状況や勝率の高いミラートレードやEAでも稼げる金額は抑えられてしまいます。

その点、XMは海外FX業界でもトップクラスに高いレバレッジで取引することができるため、稼ぎやすい場面で大きく収益をあげやすいといえるでしょう。もちろんレバレッジを下げて取引することも可能ですので、リスク管理をすることも可能です。

しかし、ハイレバレッジで取引するということは稼ぎやすい反面、損失も大きくなりやすいということがいえます。

大切な資金を減らすのは誰でも避けたいところ・・・。そんな時に頼れるのが次に紹介するメリットである「ゼロカット」です。

メリット③
ゼロカットに対応しており必要以上の損失が出ない

XMはゼロカットに対応しています。

ゼロカットとは証拠金残高以上の損失が発生した場合に、追証が発生せずに済むシステムのことです。このゼロカットがあるため借金する心配がなく、必要以上のリスクを負う必要がありません。

ハイレバレッジで取引すれば大きく勝ちやすい反面、負けも大きくなりやすいというリスクもありますが、ゼロカットのおかげで損失は限定できます。

ミラートレードで仮に負けがかさんでしまっても、必要以上に損失が増えないのはメリットといえるでしょう。

XMでミラートレードをするメリットの解説は以上です。次に、XMでミラートレードを行うデメリットを紹介していきます。

デメリット①平均スプレッドが広い

XMのデメリットは「平均スプレッドが広い」の一点のみ。

XMの平均スプレッドは他社に比べて広く設定されており、他社であれば収益を伸ばせるような局面でも収益を伸ばしにくいというデメリットがあります。

最大レバレッジが他社に比べて高い倍率のため小さなpipsでも利益を伸ばすことができますが、相場状況によってはスプレッドの広さが原因で全く稼げないという場面も発生しやすくなってしまうでしょう。

XMでミラートレードを行う場合はこの点を十分に承知したうえで取引を行う必要があるため、覚えておきましょう。

XMでミラートレードを行う際の注意点は?

次にXMでミラートレードを行う際に注意したい点について確認していきます。

注意したい点は以下の2つ。

  • ミラートレードの利用に手数料がかかってしまう場合がある
  • XMで運用した場合の結果を想定する必要がある

こちらも順番に確認していきましょう。

ミラートレードの利用に手数料がかかってしまう場合がある

記事の冒頭でもお伝えした通り、XMはミラートレードを提供していません。

そのため、MT4で提供されているミラートレードを利用することで、XMの口座でもミラートレードを利用できます。

ミラートレードの選択画面を見てみると「30.00USD」や「50.00USD」などのように利用手数料がかかってしまうのが一般的です。

ミラートレードの利用には手数料がかかってしまう場合がある

「FREE」と書かれているものはその記載通り利用手数料が無料なのですが、有料のミラートレードと比べると成績が劣ってしまうものが多いという印象です。

とはいえ、ミラートレードは実際に運用してみないと収益が上がるかは分からないため、まずはお試し感覚で手数料無料のミラートレードを試してみてから、有料のミラートレードを利用していくのが無難といえるでしょう。

XMで運用した場合の結果を想定する必要がある

ミラートレードの選択画面でミラートレードの名称をクリックすると、そのミラートレードの成績を確認することができます。

ミラートレードの成績確認方法① ミラートレード名をクリックする

ミラートレードの成績確認方法② 成績画面が表示される

ここで注意したいのが、ここで表示されている成績はXMで運用した場合とは限らないという点です。仮にXMが提供するミラートレードがあれば、それはXMでの運用結果であると判別できるのですが、これらのミラートレードはMT4が提供するミラートレードですので、取引環境はXMと異なります

そのため「長期で安定して利益を出せているのか」「ドローダウン(損失率)が大きすぎないか」などを自分で確認して利用する必要があります。

また、実際に運用してみて成績が悪ければすぐに利用をやめるなど、ほったらかしで運用するのではなく、ちょくちょく様子見をしながら運用をしていく必要があるでしょう。

XMのミラートレードまとめ

ここまでXMのミラートレードについて解説を行ってきました。

内容をまとめると以下の通りです。

まとめ
  • XM自体はミラートレードのサービスを提供していない
  • MT4の公式が提供しているミラートレードは制限なしで利用可能
  • XMは最大レバレッジが高く稼ぎやすい反面、損失も大きくなりやすい
  • 自分自身でミラートレードの成績を確認しながら厳選する必要がある

XM自体はミラートレードのサービスを提供していませんが、MT4が提供しているミラートレードは制限なく利用することができます。

MT4のミラートレードはXMでしか利用できないわけでは無いので、他社でもミラートレードの利用を検討してみても良いでしょう。ですが、XMは「世界規模の大企業」「最大レバレッジが888倍で稼ぎやすい」「ゼロカットに対応しているため損失が限定される」という大きなメリットも存在します。

ですので、ミラートレードに興味が湧いた方はまずは安全性の高いXMで無料のミラートレードをお試し感覚でやってみるのも良いでしょう。

成績が良ければ継続、成績が悪ければ他社で試してみればいいわけですので、まずは一度試してみることをおすすめします。


茉莉花

MT4を使うんだね!新しいツール機能とか覚えなくて済むし、XMなら安心じゃん!
そうですね。ただ「ミラートレードならXM!」と言えるようなポイントではないので、総合的には他の業者をおすすめしてしまいます…

師匠

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA